読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやつはハニワに入りますか?

忘備録的なノリで書いています。主にジャニーズ(NEWS/嵐)。

KAGUYAの話

やっとでたー!

NEWSさんの新曲がでたー!

SAGA!

違う!KAGUYA!

まじちょーKAGUYAスペイシー(シゲアキ談)だっていうので、謎の期待値だけ上がってた。
そしてフラゲしたものの、やっとこさ聞きましたよ!KAGUYA!


発売前にデジタルを謳い文句にしていた嵐のデジタリアンが思っていた方向のデジタルとは違っていたので(デジタル×ヒューマンだった)、「どーせ今回も違うんだろうな…ケッ」とか思ってたけど、

侮っててゴメーン!!


で、デジタルだー!
が、第一印象でした。それもどうかと思うけど。
キーが高いとは本人達も言っていたけれど、

どれかの雑誌で、
手越「俺歌いやすいキーなんだよね」

あたりまえだ当たり前だ〜!!


そして皆を惑わすSAGAの話。

ツイッターでも呟いたけど、サビ最後の
「オレオレオレオレオー恋のSAGA」を
「オレオレオレオレオー恋のスターダスト」と聞き間違えてました。

そのオチは無いわ(笑)

嵐のラッキーメンの男の子満タンcar並みにひどい。


で、SAGAだよ本題は

つーのも、ツイッターのタイムラインで
SAGA=サーガ説を見てちょっと色々思ったのです。


とりあえず、辞書を引いてみる。
性(相)、祥、佐賀、嵯峨…
後半は違う感じがするけれど(笑)

そこで、曲に合わせて古語辞典を引いてみる。
性(相)…①性質・生まれつき
             ②運命・宿命。また、ならわし。

多分流れで行くと②の方が合ってる感じがする。現代語の性も同じ意味。

(祥…①兆し、前兆 ②めでたいしるし。吉兆
嵯峨…①高低があってふぞろいなさま。②山の高く険しいさま。)

どれでも合いそう!困った!

ちなみにサーガは(サガともいう。ノルウェー語が元らしい。初耳)歴史的な話(大河小説)。

つーことで、結局一つにSAGAが決まらず。

ここまでくるとSAGAが凄いと思ってくる。いったい作詞の方はこんなに考えて書いてるのか。いや、書いてないと困る。なんとなく。


SAGA SAGA SAGA



よし、SIGEに会いに行こう。